アニメ「日本沈没2020」を見るならNetflix【大地震後の日本で】生き残るために東京脱出

2020年10月6日アニメ

Netflix(ネットフリックス)オリジナルアニメ「日本沈没2020」。大地震に見舞われた日本が舞台となった物語で、1973年に発売された小松左京のベストセラー小説が原作のアニメです。過去、2度にわたり実写映画化もされている作品です。「日本沈没」というタイトルからも連想できるように、結構エグいストーリーになっているので、苦手な人は注意が必要かもしれません。

 

「日本沈没2020」はえぐいの??内容をざっくり解説してます!

 

アニメ「日本沈没2020」あらすじ・感想【ネタバレ】

(出典:https://japansinks2020.com/)

話数全10話

あらすじ
2020年、平和な日常が続く日本を襲った突然の大地震。都内に住むごく普通の一家、武藤家の歩(あゆむ)と剛(ごう)の姉弟は、大混乱の中、家族4人で東京からの脱出を始めるが、刻々と沈みゆく日本列島は、容赦なく彼らを追い詰めていく。

極限状態で突きつけられる、生と死、出会いと別れの選択。途方もない現実と向き合う中、歩と剛は、未来を信じ、懸命に生き抜く強さを身につけていく…

引用:https://japansinks2020.com/


キャスト・声優
上田 麗奈/村中 知/佐々木 優子/てらそま まさき/吉野 裕行/小野賢章

スタッフ
監督:湯浅政明/小松左京


 

「日本沈没2020」の感想・レビュー

高評価さん
高評価さん
観ていてとにかく怖くなりました。 ちょうど現実でも地震が増えていたので、数日間は枕元に防災グッズを置いて寝るようにしました。 とにかくサバイバル力はいろいろ知識として入れておくのは重要だなとおもいました。そして常に冷静に判断することが必要と学びました。

高評価さん
高評価さん
日本は地震や災害が多いので、いつこのアニメのような事が起こっても、不思議じゃないなと、思って見ました。途中出てくる宗教的なシーンは要らないのでは?と思いました。

好評価さん
好評価さん
全般としてストーリーが酷いと感じた。冒頭の陸上練習シーンにおいて地震が発生しコーチが屋内への退避を指示したが3.11以降避難の基本は屋外退避と決まっており、屋内に退避させるという世間の常識とズレた設定に幻滅してしまった。その他にも多く命が残酷な形で失われるものが多い割に大したメッセージ性もなく製作陣の意図がわからなかった。

 

「日本沈没2020」ユーウォッチ代表の感想

どういうタイミングでいきなりはじまったのかよくわからないのですが、このコロナの状況下で日本が荒れているというにも関わらず、ネットフリックスで「日本沈没2020」というアニメがスタートしていました。ネットフリックスオリジナルアニメになっているようで、ネットフリックスでしか見れないようになっています。

 

物語はいきなりスタートします。 ある日突然、日本に巨大地震が起きるという設定になっているのですが、その中で1人の家族の物語が中心にアニメは進んでいきます。

 

この家族はお母さん、お父さん、少年少女という4人家族なのですが、主人公の少女は歩という陸上をやっている少女。その弟の少年は剛くんという男の子で小学生ぐらい。 お父さんはサバイバルに強そうな航一郎という男性。お母さんはマリという肝っ玉母さんのようなキャラクター。

 

ネット上の検索で、「日本沈没2020ひどい」などというキーワードが出ていたのですが、実はこの物語、本当に辛辣でどんどん人が死んでいきます。 というのも、お父さんもエピソード2の最後のほうでイモを掘っている時に不発弾にやられて一気に死んでしまうという結構しんどいシーンがあっさり流されます。結構一瞬です。8話ぐらいでもお母さんが死ぬシーンが描かれたりしていてグロいシーンとか苦手な人は見るのをやめた方がよいと思います><

 

その後も、一緒に西に向かっていた仲間のお姉さんが山の有毒ガスで一瞬にして死んでしまいます。 さらにナゾのYouTuberが現れ、そこは危ないと警告してくれたりして一緒に逃げるようなストーリーになっています。

一応最後は主人公たちは助かるストーリーになっているのですが、考えさせられる内容にはなっていますので、まじめに見たい人にはおすすめです。

 

「日本沈没2020」はNetflix独占配信

「日本沈没2020」はNetflixのオリジナル作品で現在、Netflixで独占配信中です。U-NEXTやHuluでは見られません。

Netflixの詳細

月額料金・ベーシック:800円(税抜)
・スタンダード:1,200円(税抜)
・プレミアム:1,800円(税抜)
無料期間なし
配信種類見放題
配信数非公開
ダウンロード
同時視聴ベーシック:1 台
スタンダード:2 台
プレミアム:4 台
おすすめポイント

  • オリジナル作品が充実!独占配信作品も!
  • アカウント数、画質で自分に合うプランが選べる!
  • 海外作品が充実!洋画や海外ドラマ好きにおすすめ!

デメリット

  • 配信数がやや少なめ
  • 無料お試し期間がない

こんな人におすすめ!

  • Netflixオリジナルドラマが見たい!
  • 国内作品よりも海外作品が見たい!
  • 家族、友人とアカウントをシェアしたい!
  • 気になる映画やドラマを見尽くしてしまった!

Netflixの詳細をもっと見る

Netflixは世界中で人気の動画配信サービスで、どちらかというと国内よりも海外の映画やドラマが充実しています。配信数はU-NEXTやHuluなどと比べると少ない印象ですが、Netflixはオリジナルの作品が充実しており、人気が高いです。

 

Netflixには3つのプランがあり、アカウント数と画質の綺麗さなどがプランごとに異なります。最安プランの「ベーシック」は月額800円(税抜)とリーズナブルですが、SD(標準画質)になるので、キレイな画像で動画を楽しみたい人は「スタンダードプラン」がおすすめです。

 

また、プレミアムプランは月額1,800円(税抜)と少し高いですが、最大4台まで同時視聴が可能なため、家族や友人とアカウントをシェアしてみんなで楽しめるのでお得です。画質はHD(高画質)~4Kなので、画質にこだわりたい人にもおすすめです。

 

アニメ「日本沈没2020」を見るならNetflix一択です。家族や友人、親しい人も知らない人もどんどん亡くなってしまう話なのでかなり重いアニメですが、気になる方はNetflixでチェックしてみてください。

 

\動画見放題はこちら/