Netflixの解約手順|支払い方法ごとの退会手順・プラン変更【解説】

Netflix

Netflixの解約は、以下のとおりです。Android/iPhoneアプリからはサブスクリプションを停止すればOKです。クレジットカードやPaypalの場合はメンバーシップをキャンセルすれば、アカウントを一時停止状態にできます。プランは3種類あるので、最も適したプランを選びましょう。

 

  • Netflixに直接払う形の支払い方法は、アカウントから簡単に解約できる
  • 外部を通す形の支払い方法は、外部サイトから解約する
  • 解約後もアカウント情報は、10ヶ月間保存される

 

それでは、Netflixの解約の仕方を中心に、わかりやすく解説していきます!

 

①Netflixを解約する前の注意点

Netflixを解約する前にいくつか確認しておくべき項目があります。解約を考えている方はしっかり確認しておきましょう。

 

1.解約後も次の月額請求日の前日まで動画視聴できる

Netflixの月額は請求日が来ると、プランに沿った金額が自動的に引かれるようになっています。ただNetflixはプランを問わず、解約後も次の請求日の前日まではサービスが利用できます。

 

なので、解約することが確定した時点で解約処理を進めておいても、日数的に損をすることはありません。解約後も視聴できることを覚えておくと、お得に利用できるでしょう。

 

2.アカウント保留中の場合は注意

Netflixは月額の支払いに問題があった場合、アカウントが保留中の扱いになり、動画視聴などのサービスの利用ができなくなります。この状態でも解約処理を行うことは可能ですが、そうした場合は、先に紹介した次の請求日の前日までの視聴もできなくなります。

 

一方、解約後にアカウント保留中の料金を請求されることはないので、その点は心配いりません。

 

②Netflixの解約手順

それではNetflixの解約手順を、それぞれの支払い方法ごとに紹介していきます。

 

■iTunes決済や外部経由以外の場合

クレジットカードやデイビッドカード、PayPal課金などNetflixに直接支払う形が該当します。

 

1.Netflixのトップページから「アカウント」を選択する

2.「アカウント」にある「メンバーシップのキャンセル」を選択する

3.「キャンセル手続きの完了」を選択すると、解約が完了する

 

解約後は画面には解約理由のアンケートが表示され、登録アドレスに解約完了メールが送信されます。

 

■iTunes決済の場合

1.iPhoneやiPadの「設定」から自分の名前をタップする

2.項目の中から「サブスクリプション」をタップする

3.「Netflix」を選択して、「サブスクリプションをキャンセルする」をタップする

4.「確認」をタップすると、解約完了

 

■auの場合

1.My auにログインして、「スマートフォン・携帯電話」から「契約内容・手続き」を選択する

URL:https://www.au.com/my-au/

2.「ご契約情報」の仲から「変更」を選択する

3.Netflixのプランを選択して、「同意して次に進む」を選択する

4.「上記注意事項を確認しました」にチェックを入れて、「次へ」を選択する

5.「プラン変更を申し込む」を選択したら完了

 

■SoftBankの場合

1.My SoftBankにログインして、「契約オプション管理」を選択する(下記URL)

URL:https://id.my.softbank.jp/sbid_auth/type1/2.0/authorization.php?response_type=code&client_id=Gi0ZHs2Kq3gebmQkr272pWNf0oapjXAD&redirect_uri=https%3A%2F%2Fmy.softbank.jp%2Fmsb%2Fd%2Fauth%2FdoReceiveSbid&display=touch&prompt=login%20consent&scope=openid&nonce=20201110093904389w2Gr0z40TCrB4kB&ui_locales=ja&weblinkid=WBC010010&acr_value=1&amr=me

2.一覧から「Netflix」を探して、「変更」を選択する

3.「サービス変更のお申し込み」の「次へ」を選択する

4.「同意する」にチェックを入れて「申込」を選択すると、解約完了

 

③Netflixの再開の手順

Netflixのアカウント情報は解約後も10ヶ月間は、視聴履歴や作品評価などを含めて保存されています。なので、Netflixは10ヶ月以内であれば、アカウントを再度作成しなくても良いのです。

 

再開は以下の手順で行います。

 

1.Netflixのログイン画面で、使用していたログイン情報(メールアドレスもしくは携帯電話番号とパスワード)を入力してログインする

2.「メンバーシップを再開」を選択する

3.登録内容の確認ページが出るのでプランを選択する

※プランはベーシックプラン、スタンダードプラン、プレミアムプランから選びます。

4.「同意する」にチェックを入れて、「メンバーシップを再開する」を選択する

※支払い方法は閉鎖前に登録したものがそのまま使えますが、変更したい場合は「支払方法を編集」を選択してください。

※5~8の項目は再開には直接関係ありませんが、再開後のプロフィール等の更新が可能となっています。

5.「パスワード再設定オプション」を含む画面が表示されるので、任意で入力して「続ける」を選択する

6.視聴するデバイスを選択して「続ける」を選択する

7.登録者以外で利用するユーザーを登録して「続ける」を選択する

8.好きな作品を3作品選択して「続ける」を選択すると、完了

 

反対に、Netflixのアカウントを完全に削除したい場合は、10ヶ月後に自動的に閉鎖されるので、それまで待つことになります。10ヶ月を過ぎてから再開する場合、もう一度アカウント再作成することになります。

 

④Netflixの解約の検討とプラン変更

Netflixの利用頻度はそれほど高くないけど、解約まですべきか悩む人も中にはいらっしゃると思います。

 

Netflixはベーシックプランが800円(税抜)、スタンダードプランが1,200円(税抜)、プレミアムプランが1,800円(税抜)となっています。

ベーシックとプレミアムでは1,000円の差があるので、継続利用していくと、かなり料金的な違いが発生します。

 

せっかく使うなら上のプランの方が良いのは確かですが、料金的な問題があるなら今の登録プランからの変更も一つの手段になります。

 

プラン変更は以下の手順で行えます。

 

1.Netflixのトップページから「アカウント」を選択する

2.「プラン詳細情報」から「プランの変更」を選択する

※アカウント保留中の場合は、プランの変更は行えません。

3.希望するプランを選択して、「続ける」または「更新」を選択する

4.「変更の確定」または「確定」を選択すると、プラン変更完了

 

変更したプランはその日から適応されますが、月額料金の変更は次の月額請求からになります。画質が下がる等のデメリットはありますが、配信作品に違いは出ないので、Netflixで動画が視聴したい目的であれば、グレードを下げても、あまり不便さは感じないでしょう。

 

また、料金面はそれほど気にしなくて継続を悩む場合は、配信作品を基準に考えると、継続がお得かどうかわかります。Netflixではドラマやアニメのオリジナル作品や独占配信の作品を多く配信しており、それらをよく視聴している人は、継続利用する価値があります。

 

一方、他サービスでも配信している作品をよく視聴する人は、他サービスの無料期間を利用して視聴できる場合も多いので、継続利用してまでNetflixにこだわる必要はないかもしれません。

 

Netflixは継続利用をすることで会員特典がグレードアップするということもないので、無理に継続利用する必要はないでしょう。

むしろ、10ヶ月間はアカウント情報が保存されるので、視聴したい作品が出た月だけ登録するという使い方も可能です。

 

登録もその日のうちに解除することによって、次の請求日の前日まで利用できて、請求日を忘れることもなくなります。

一度登録すると、解約しづらい気持ちはあるかもしれませんが、自分の金銭面を中心に考えて、プラン変更や解約を検討していきましょう。

 

⑤まとめ

最後にNetflixの料金についてまとめていきます。

 

  • Netflixに直接払う形の支払い方法はアカウントから簡単に解約できる
  • 外部を通す形の支払い方法は外部サイトから解約する
  • 解約後もアカウント情報は10ヶ月間保存される

 

Netflixは支払い方法によって解約方法が異なりますが、いずれもそれほど手間をかけずに処理できます。また、解約後も次の請求日までの動画視聴や10ヶ月間のアカウント情報による再開のしやすさもあります。

 

視聴したい動画がない時や金銭的に厳しい月は、ひとまず解約をしておいて、また良いタイミングで再開も考えてみましょう。