スポーツ配信特化「DAZN(ダゾーン)」の料金プラン・視聴方法【Jリーグ・プロ野球・NBA・ワールドカップ】

2020年10月5日DAZN

月額1,750 円(税抜) でスポーツ動画が見放題できる定額動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」。Jリーグやプロ野球、ワールドカップやNBAなど、人気スポーツの試合が見放題できるスポーツ専門の動画配信サービスです。この記事では、DAZN(ダゾーン)の特徴やどんな動画が見れるのか、プラン・月額料金などを解説していきますので、検討中の方は参考にしてみてくださいね。

 

DAZN(ダゾーン)はこちらから
初回1ヵ月無料

 

DAZNの月額料金

月額料金:1,750円(税抜)

DAZN(ダゾーン)のプランは基本的には一つだけ。

月額1,750円(税抜)でサイト内の動画がすべて見放題になる定額動画配信サービスです。

※「DAZN for docomo」というドコモユーザー向けプランは、月額980円で利用できたのですが、2020年10月1日より通常料金と同じ月額1,750円(税抜)に変更されます。

DAZN(ダゾーン)とは?何が見れるの?

ダゾーンは2016年から開始されたサービスで、サッカーや野球、ラグビー、テニスなど人気のスポーツの動画がスマホやテレビでいつでも好きな時に手軽に見られる動画サービスです。現在は130以上のコンテンツがあり、年間10,000試合以上が見放題になります。

 

DAZN(ダゾーン)で見れるスポーツ一覧

  • サッカー
  • 野球
  • モータースポーツ
  • テニス
  • バスケットボール
  • バレーボール
  • ラグビー
  • アメリカンフットボール
  • ボクシング
  • 総合格闘技

配信状況は日々変わりますが、上記のようなスポーツが配信されています。

 

■サッカー(国内)

  • 明治安田生命J1リーグ
  • 明治安田生命J2リーグ
  • 明治安田生命J3リーグ

■サッカー(海外)

  • プレミアリーグ(イングランド)
  • ラ・リーガ(スペイン)
  • セリエA(イタリア)

■野球

  • パ・リーグ
  • セ・リーグ

順位 チーム
1 巨人
2 阪神
3 DeNA
4 中日
5 広島
6 ヤクルト

順位 チーム
1 ソフトバンク
2 ロッテ
3 楽天
4 西武
5 日本ハム
6 オリックス

 

 

■モータースポーツ

  • F1 
  • F2
  • F3

■テニス

  • WTA

ランク 選手名
1 N.ジョコビッチ
2 R.ナダル
3 D.ティエム
4 R.フェデラー
5 D.メドベージェフ
6 S.チチパス
7 A.ズベレフ
8 M.ベレッティニ
9 G.モンフィス
10 R.バウティスタ
11 D.シャポバロフ
12 A.ルブリョフ
13 D.ゴフィン
14 D.シュワルツマン
15 F.フォニーニ

ランク 選手名
1 A.バーティ
2 S.ハレプ
3 大坂 なおみ
4 Ka.プリスコバ
5 E.スビトリナ
6 S.ケニン
7 B.アンドリースク
8 K.ベルテンス
9 S.ウィリアムズ
10 B.ベンチッチ
11 P.クビトバ
12 A.サバレンカ
13 J.コンタ
14 V.アザレンカ
15 G.ムグルサ

■バスケットボール

  • Bリーグ
  • FIBAバスケットボール

■バレーボール

  • Vリーグ

■アメリカンフットボール

  • NFL

 

DAZN(ダゾーン)は見逃し配信もある

DAZN(ダゾーン)はサッカーや野球などの試合がライブ配信されていますが、見逃し配信もされているのでリアルタイムで見られなくても大丈夫です。

特に時差のある海外の試合を見たいときなどに嬉しいシステムですよね。「見逃したー!」というときでもすぐに見れちゃいます。

 

テレビでは見れないちょっとマイナーな試合も!

DAZN(ダゾーン)ではテレビで放送されないちょっとマイナーな試合も見ることができます。サッカーでいうと、JリーグやセリアAなどのメジャーな試合だけではなくて、J2やJ3の試合も配信されています。

 

その他、F1やアメフト、eスポーツなど、テレビではあまり見られないスポーツも配信されているので、ちょっとマイナーな試合を見たい人にもおすすめです。

 

2台同時視聴が可能!シェアして楽しむのもOK!

DAZN(ダゾーン)は、一つのアカウントで2台まで同時視聴が可能なので、家族間などでのシェアもおすすめです。同時視聴ができると非常に便利で、それぞれが好きなときに好きな場所から、好きな番組を見ることができます。

 

DAZN(ダゾーン)の視聴方法・端末

  • スマートフォン&タブレット
  • テレビ(Apple TV/Amazon Fire TV and Stick,/Air Stick 4K/Chromecastなど)
  • パソコン(Windows/Mac)
  • ゲーム機(PlayStation®4/XBox Oneなど)

 

DAZN(ダゾーン)はスマホやテレビなど、好きな端末から視聴できます。一つのアカウントで最大6台まで登録できるので、気分や状況に応じて使い分けることができます。

 

テレビに接続して大画面でスポーツを楽しむのも良し、スマホやパソコンに登録して外出先や移動中に楽しむのも良しです。いつでも好きな時に自由に見れるのが嬉しいですね。

 

DAZN(ダゾーン)のデメリットはある?

スポーツ以外は見れない

DAZN(ダゾーン)はスポーツ専門の動画配信サービスなので、当然ですが、スポーツの動画しか見られません。他の動画配信サービスのように映画やドラマ、アニメやバラエティなどの動画を楽しむことはできません。

 

そのため、「映画やドラマも見たいけど、スポーツもちょっと見れたらいいな~」という場合にはあまりおすすめできません。

映画やドラマなども楽しみたい人は、ジャンルを問わず配信しているParaviなどがおすすめです。Paraviではスポーツ番組が配信されていたり、プロ野球のライブ配信がされていることもあります。

 

DAZN(ダゾーン)はスポーツ動画に特化しているので、「海外のサッカーが見たい」「プロ野球の見逃した試合を見たい」などスポーツの動画を楽しみたい人におすすめのサービスです。

 

ネット環境によっては大事なシーンを見逃しちゃうことも!?

DAZN(ダゾーン)の大きな魅力は”リアルタイムで試合が見れる”ことですよね。しかし、ネット環境の影響で大事なシーンを見逃してしまうなんてことも…。

 

テレビ放送で見る場合はこのような心配はいりませんが、DAZN(ダゾーン)はWiFiを利用してネット上で動画を見るサービスなので、ネット環境によってはこのような事態も起こりえるということだけ頭に入れておいてください。

 

DAZN(ダゾーン)のプラン・料金・支払い方法

DAZN(ダゾーン)の月額料金

・月額料金:1,750円(税抜)

DAZN(ダゾーン)のプランは基本的には一つだけ。月額1,750円(税抜)でサイト内の動画がすべて見放題になる定額動画配信サービスです。

ドコモユーザー向けの「DAZN for docomo」というプランがあり、ドコモユーザーは月額980円で利用できるのですが、2020年10月1日より通常料金と同じ月額1,750円(税抜)に変更されます。

※2020年9月30日までに登録した場合は、変更後も月額980円で継続が可能です。

 

DAZN(ダゾーン)の支払い方法

  • クレジットカード・デビットカード (VISA・MASTERCARD・JCB・AMERICAN EXPRESS)
  • DAZNプリペイドカード
  • DAZNチケット
  • DAZN年間視聴パス(明治安田生命Jリーグ)
  • Apple ID(アプリ内課金)
  • Amazon(アプリ内課金)
  • Google Play(アプリ内課金)
  • PayPal (ペイパル)
  • キャリア決済(SoftBank・Y!Mobile・au・UQ mobile)

 

まとめ

DAZN(ダゾーン)の概要をおさらい
  • スポーツ専門の動画サービス
  • 月額1,750円(税抜)ですべて見放題!
  • リアルタイムでサッカーや野球などの試合が見れる
  • 料金はちょっと高いけどシェアしてお得に見ることも可能
  • 1ヵ月無料のお試し期間がある

 

DAZN(ダゾーン)は手軽にスポーツが見られる動画配信サービスです。時間や場所を気にせず好きなときに好きな動画が見られます。スマホやパソコン、テレビなど様々な端末から見られるので、自分の好きな方法で楽しんでくださいね。

 

初回は1ヵ月無料のお試し期間があるので、まずは自分の見たいスポーツが見れるか、どんな試合が配信されているのか、使い心地はいいかなど、じっくり試してみてくださいね。

 

中の人
中の人
見たい試合が開催されるタイミングで登録するのもアリですね。

 

DAZN(ダゾーン)はこちらから
初回1ヵ月無料