• HOME
  • アニメ
  • 劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編

劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編


制作国日本
作品カテゴリーアニメ
制作年1982年
作品ジャンル 劇場版アニメ(国内)
「劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」あらすじ

偶然、ガンダムのパイロットとなったアムロは数多くの戦いを経験するうちに、人の革新とされる“ニュータイプ”として覚醒。華々しい戦果を挙げる中、ララァ・スンという少女と出会う。しかし、この出会いは新たな悲劇の序章でしかなかった…。

「劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」キャスト

【声の出演】
アムロ・レイ(古谷徹) ブライト・ノア(鈴置洋孝) カイ・シデン(古川登志夫) ハヤト・コバヤシ(鈴木清信) スレッガー・ロウ(井上真樹夫) ミライ・ヤシマ(白石冬美) セイラ・マス(井上遥) フラウ・ボゥ(鵜飼るみ子) オスカ(村田光広) マーカー(三輪禎大) カムラン・ブルーム(村山明) テム・レイ(清川元夢) レビル(村松康雄) ゴップ(細井重之) ティアンム(藤城裕士) ワッケイン(木原正二郎) バンマス(山田俊司) サンマロ(西川幾雄) タムラ(屋良有作) ジョブ・ジョン(小林通孝) シャア・アズナブル(池田秀一) ララァ・スン(藩恵子) デギン・ザビ(柴田秀勝) ギレン・ザビ(田中崇) キシリア・ザビ(小山茉美) ドズル・ザビ(玄田哲章) マ・クベ(塩沢兼人) ドレン(池田勝) アサクラ(島田彰) コンスコン(加藤治) フラナガン(松岡文雄) ゼナ(塚田恵美子) 侍女(滝沢久美子) 兵A(二又一成) 兵B(小出童太) 兵C(佐藤正治) 兵D(島田敏) トクワン(戸谷公次) TVアナ(市東昭秀
【原作】
矢立肇 富野喜幸 
【アニメーション制作】
日本サンライズ 
【音楽】
渡辺岳夫 松山祐士 
【脚本】
星山博之 荒木芳久 山本優 松崎健一 
【総監督】
富野喜幸 

「劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」概要

「劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」は、人間の革新の可能性を描き、社会現象にまでなった劇場版最終作です。TVシリーズを再編集した劇場版の第3弾で、構成や演出がTV本編から大きく変更されています。物語は戦場が再び宇宙へと移り、連邦軍とジオン軍の最終決戦が繰り広げられます。また、主人公アムロとライバルシャアの決着も描かれ、見どころが多い作品となっています。

※作品情報の一部はU-NEXTから引用しております。
引用元:https://video.unext.jp/

「劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」を配信中の
動画配信サービス
配信状況 料金(税込) 配信サイトへ
U-NEXT(ユーネクスト) 見放題

初回31日間無料 2,189円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Netflix(ネットフリックス) 見放題

無料期間なし 790円~/月

公式サイトへ

詳細を見る

Amazonプライムビデオ レンタル

初回30日間無料 600円/月

公式サイトへ

詳細を見る

※当サイトで調査したサービスの中から配信中のサービスのみ掲載しています。

※プロモーションを含みます。

「劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」の感想・レビュー評価

レビュー3件

総評価 3.7

  • 名無しさん/60代/女性 5

    感動的な最終決戦、アムロとシャアの対決は圧巻!ララァとの出会いも心に残る。見応え十分!

  • 名無しさん/60代/男性 1

    アムロのニュータイプ覚醒やララァとの出会い、最終決戦は見応えあったが、TV本編からの大きな変更は違和感。原作の魅力が薄れてしまった感じ。

  • 名無しさん/40代/女性 5

    感動的な最終決戦、アムロとシャアの対決は必見!ララァとの出会いが心に残る。大変おすすめです!

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア