ゴジラ対ヘドラ


制作国日本
作品カテゴリー映画
制作年1971年
作品ジャンル 特撮,ヒーロー
「ゴジラ対ヘドラ」あらすじ

ヘドロに汚染された駿河湾で巨大なオタマジャクシが発見された。海洋学者の矢野博士は、この生物と日本近海で頻発しているタンカー事故の関係を疑う。その予感は的中した。湾岸工業地帯に巨大オタマジャクシの成長形、公害怪獣ヘドラが上陸したのだ…。

「ゴジラ対ヘドラ」キャスト

【出演】
矢野徹(海洋学者)(山内明) 矢野敏江(徹の妻)(木村俊恵) 矢野研(徹の息子)(川瀬裕之) 毛内行夫(敏江の弟)(柴本俊夫) 富士宮ミキ(ダンサー)(麻里圭子) 伍平じいさん(吉田義夫) 自衛隊幹部将校(鈴木治夫) 自衛隊技術将校(勝部義夫) アナウンサー(岡部進) アナウンサー(渡辺謙太郎) 巡査(大前亘) 学者(岡部正) トビ職(加藤茂雄) 通信員(由起卓也) 下士官(小松英三郎) ヘリのパイロット(権藤幸彦) 若者(中沢治夫
【監督】
坂野義光 
【音楽】
真鍋理一郎 
【脚本】
馬淵薫 坂野義光 
【製作】
田中友幸 

「ゴジラ対ヘドラ」概要

「ゴジラ対ヘドラ」は、1970年代の公害問題を背景に描かれた作品です。公害怪獣ヘドラとの戦いに挑むゴジラが、空を飛ぶ姿が描かれています。ヘドラの恐ろしい造形や、終末感溢れるサイケデリックな映像、強烈な主題歌など、観る者に強い印象を残すシーンが満載です。カルト的な人気を誇るこの作品は、シリーズ中でも特に問題作とされています。観る者にトラウマを刻み込むような見せ場が詰まっており、その独特な世界観は一見の価値があります。

※作品情報の一部はU-NEXTから引用しております。
引用元:https://video.unext.jp/

「ゴジラ対ヘドラ」を配信中の
動画配信サービス
配信状況 料金(税込) 配信サイトへ
U-NEXT(ユーネクスト) 見放題

初回31日間無料 2,189円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Hulu(フールー) 見放題

無料期間なし 1,026円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Amazonプライムビデオ レンタル

初回30日間無料 600円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Lemino(レミノ) レンタル

初回31日間無料 990円/月

公式サイトへ

詳細を見る

FODプレミアム レンタル

無料期間なし 976円/月

公式サイトへ

詳細を見る

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス) 見放題

初回30日間無料 1,026円~/月

公式サイトへ

詳細を見る

※当サイトで調査したサービスの中から配信中のサービスのみ掲載しています。

※プロモーションを含みます。

「ゴジラ対ヘドラ」の感想・レビュー評価

レビュー3件

総評価 4

  • 名無しさん/30代/女性 4

    公害問題を取り上げた点は評価できる。ヘドラの造形やサイケな映像、主題歌も印象的。ただ、空飛ぶゴジラはちょっと違和感。でも、トラウマ級の見せ場は満載で面白いよ!

  • 名無しさん/40代/女性 3

    公害怪獣の造形はおぞましく、サイケな映像や主題歌も強烈。だけど、空飛ぶゴジラはちょっと笑えてしまったわ。公害問題を扱う試みは評価したいけど、全体的には物足りなさを感じたな。

  • 名無しさん/40代/女性 5

    公害問題を巧みに描き、ヘドラの造形は圧巻。サイケ映像と主題歌、空飛ぶゴジラも必見!トラウマ級の見せ場満載で、心に残る作品です。

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア