雨に唄えば


制作国アメリカ
作品カテゴリー映画
制作年1952年
作品ジャンル クラシック
「雨に唄えば」あらすじ

サイレント映画の時代末期のハリウッドスター・ドンとリナは共演作が次々とヒットし、黄金カップルとして名を馳せ、世間では結婚間近と騒がれていた。実際リナは一方的に恋人気取りだったが、ドンに至ってはわがままで高飛車なリナにうんざりしていた。リナの一方的で強引な求愛に困っていたドンだが、下積み時代を共にした親友コズモがいつも彼を励ましていた。そんな中、ドンはひょんなことから駆け出しの新人女優・キャシーと出会う。大スターのドンにも強気に接するキャシーにドンは今まで経験したことのないときめきを覚え彼女に強く惹かれていく。だが嫉妬するリナによって…。

「雨に唄えば」キャスト

【出演】
ドン・ロックウッド(ジーン・ケリー) キャシー・セルドン(デビー・レイノルズ) コズモ・ブラウン(ドナルド・オコナー) ドンのパートナーダンサー(シド・チャリシー) リナ(ジーン・ヘイゲン) シンプソン(ミラード・ミッチェル) デクスター(ダグラス・フォーリー) ゼルダ(リタ・モレノ
【監督】
ジーン・ケリー スタンリー・ドーネン 
【音楽】
レニー・ヘイトン 
【脚本】
アドルフ・グリーン ベティ・コムデン 
【製作】
アーサー・フリード 

「雨に唄えば」概要

「雨に唄えば」は、映画史に燦然と輝くミュージカル作品です。新時代を迎えた映画界で、ロマンスが芽生えるストーリーが描かれています。特に、土砂降りの中でジーン・ケリーが歌い踊る「雨に唄えば」のシーンはあまりにも有名です。また、ドナルド・オコナーのコミカルなダンスやシド・チャリシーの艶やかな舞いも見どころの一つです。今も色褪せない名作として、多くの映画ファンから愛されています。

※作品情報の一部はU-NEXTから引用しております。
引用元:https://video.unext.jp/

「雨に唄えば」を配信中の
動画配信サービス
配信状況 料金(税込) 配信サイトへ
U-NEXT(ユーネクスト) 見放題

初回31日間無料 2,189円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Amazonプライムビデオ 見放題

初回30日間無料 600円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Lemino(レミノ) 見放題

初回31日間無料 990円/月

公式サイトへ

詳細を見る

FODプレミアム 見放題

無料期間なし 976円/月

公式サイトへ

詳細を見る

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス) 見放題

初回30日間無料 1,026円~/月

公式サイトへ

詳細を見る

※当サイトで調査したサービスの中から配信中のサービスのみ掲載しています。

※プロモーションを含みます。

「雨に唄えば」の感想・レビュー評価

レビュー3件

総評価 3.3

  • 名無しさん/30代/男性 4

    時代の変遷と恋愛模様が絡み合うストーリーは面白い。特に、雨の中で歌い踊るシーンは印象的だった。ただ、リナのキャラクターがやや強引すぎて、視聴者としては少々違和感を感じた。全体的にはまずまずの作品。

  • 名無しさん/50代/女性 5

    素晴らしいダンスと歌、感動的なストーリー。ジーン・ケリーのパフォーマンスは息を呑むほど。絶対見るべき!

  • 名無しさん/20代/男性 1

    時代背景の描写が浅く、キャラクターの心情描写も乏しい。名シーンのダンスは見応えあるが、全体的に物足りなさを感じた。

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア