わしも WASIMO 第2シリーズ


制作国日本
作品カテゴリーアニメ
制作年2015年
作品ジャンル Eテレ
「わしも WASIMO 第2シリーズ」あらすじ

おばあちゃんを亡くし泣いていたひよりに、パパが作ったロボット・わしも。見た目はおばあちゃんそっくりだけど入れ歯を使っているので歩くとカタカタ音がしたりと、ヘンな機能ばかり。そんなわしもとひよりのキュートで楽しい、ちょっと変わった日常の物語!

「わしも WASIMO 第2シリーズ」キャスト

【声の出演】
わしも(松本梨香) ひより(田中あいみ) まさお(朝井彩加) パパ(牛山茂) ママ(折笠愛) 入れ歯くん(岡野浩介) ハジメ(安齋肇) ツネ(宮沢きよこ) りん子(渡部優衣) ヒゲなまず先生(平野俊隆
【監督】
川瀬敏文 
【原作】
宮藤官九郎 安齋肇 
【アニメーション制作】
スタジオディーン 
【キャラクターデザイン】
小坂知 
【音楽】
EDISON 
【制作】
NHKエンタープライズ 

「わしも WASIMO 第2シリーズ」概要

「わしも WASIMO 第2シリーズ」は、宮藤官九郎と安斎肇の絵本が原作のショートコメディです。おばあちゃんロボット「わしも」が再び登場し、その無駄に高性能な能力を活かしきれずに奮闘する様子が描かれます。新幹線よりも速いスピードを持つなど、驚異的な性能を持つ「わしも」ですが、その能力をうまく使いこなせずにいる姿が、視聴者にとってはどこか可愛らしく映るでしょう。このシリーズは、クドカン原作のショートコメディの第2弾となります。

※作品情報の一部はU-NEXTから引用しております。
引用元:https://video.unext.jp/

「わしも WASIMO 第2シリーズ」の感想・レビュー評価

レビュー3件

総評価 3.7

  • 名無しさん/60代/女性 3

    キャラクターの魅力はあるものの、全体的に物足りなさを感じました。無駄に高性能な部分が逆に笑えず、ヘンな機能も微妙でした。

  • 名無しさん/10代/女性 5

    超面白い!おばあちゃんロボとひよりの日常がキュートで笑える!無駄に高性能な部分も可愛い!

  • 名無しさん/30代/男性 3

    30代男性から見て、この作品は一風変わった日常を描いていて面白い。ロボットのヘンテコな機能が笑えるし、ひよりとの関係性もキュート。ただ、無駄に高性能な部分は活かしきれてない感じがするな。でも、それがまた可愛らしさを引き立ててるかも。

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア