ブラックペアン シーズン2


制作国日本
作品カテゴリードラマ
公開日2024年7月7日
作品ジャンル ドラマ,医療
公式サイト https://www.tbs.co.jp/blackpean_tbs
「ブラックペアン シーズン2」あらすじ

東城大学医学部付属病院の病院長となった佐伯清剛(内野聖陽)は、心臓外科に特化した新病院の開業計画を進めていた。彼が次に狙うのは全日本医学会会長の座だ。心臓血管外科医の世良雅志(竹内涼真)は佐伯から、オーストラリアの学会に出席し、ゴールドコーストのハートセンターで働く天城雪彦という医師に渡すよう、一通の手紙を預かる。先輩医師の垣谷雄次(内村遥)と渡豪した世良は、ゴールドコーストのビーチで意識を失った少年を見つけ、応急処置をすることに。なかなか意識の戻らない少年に戸惑う垣谷の前に、謎の男が現れる。彼のアドバイスで少年は一命を取り留めたのだった。その後、学会に出席する世良たちだったが、天城には会えずじまい・・・。落胆する2人は、天城を探しに渡豪してきたというパク・ソヒョン(チェ・ジウ)と息子のミンジェ(キム・ムジュン)に出会う。やがて天城が競馬場にいることがわかり、世良、垣谷、ミンジェの3人で向かうことになったが、そこにいたのは6年前に東城大を去った渡海征司郎と瓜二つの謎の男。彼こそが医療界ではディアブル(悪魔)と呼ばれ、人も金をももてあそぶ世界的天才外科医・天城雪彦(二宮和也)だった・・・。

「ブラックペアン シーズン2」キャスト

【出演】
天城雪彦(二宮和也) 世良雅志(竹内涼真) 花房美和(葵わかな) パク・ミンジェ(キム・ムジュン) 垣谷雄次(内村遥) 関川文則(今野浩喜) 田口公平(森田甘路) 速水晃一(ヤマダユウスケ) 北島達也(松川尚瑠輝) 宮元亜由美(水谷果穂) パク・ソヒョン(チェ・ジウ(特別出演)) 椎野美咲(田中みな実) 真行寺龍太郎(石坂浩二) 猫田麻里(趣里) 藤原真琴(神野三鈴) 黒崎誠一郎(橋本さとし) 菅井達夫(段田安則) 高階権太(小泉孝太郎) 佐伯清剛(内野聖陽 
【スタッフ】
原作(海堂尊「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」(講談社文庫)) 脚本(槌谷健/守口悠介/ほか) 音楽(木村秀彬) 主題歌(小田和正「その先にあるもの」(ソニー・ミュージックレーベルズ)) 監修(山岸俊介(イムス東京葛飾総合病院)) プロデュース(伊與田英徳/武藤淳/佐久間晃嗣) 演出(西浦正記/加藤亜季子/伊東祥宏) 製作著作(TBS 

「ブラックペアン シーズン2」の感想・レビュー評価

レビュー3件

総評価 4

  • ほうじ茶さん/20代/女性 3

    視聴中

    前回の作品が面白かったので、今回も見てみたが前回をこえる面白さはあまり感じられなかった印象。

  • めりおさん/20代/男性 5

    視聴中

    私はブラックペアンシーズン1を見れておらず、シーズン2からの視聴でしたが、前回のを見ていなくても分かるところがあるので、とてもいいドラマだと思っています。

  • たくまさん/40代/男性 4

    視聴済み

    キャスト陣が役柄にぴったりだという印象で、特に二宮和也さんの嫌味ったらしく人を小馬鹿にしているような口調の役柄は、あまりにもハマっていて笑ってしまいそうになりましたし、こういったキャラでも気分が悪くならないのは、素直に凄いと感じました。また、まだ始まったばかりなので、正直ストーリーとしては今の段階では分からなかったですが、患者に対してどう対応していくのかなど先の展開が気になったので、続きが楽しみです。

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア