ハミングバード


制作国イギリス
作品カテゴリー映画
制作年2012年
作品ジャンル ラブストーリー,ラブコメディ
「ハミングバード」あらすじ

戦場で犯した罪によって心に傷を抱え、ロンドンの路地裏でホームレスとして生きる元軍曹のジョセフ。そんなある日、拉致されたホームレス仲間の少女を救うべく立ち上がった彼は、救出の協力を仰いだ顔見知りの修道女と、次第に心を通わせていくのだった…。

「ハミングバード」キャスト

【出演】
ジョゼフ・スミス/ジョーイ・ジョーンズ(ジェイソン・ステイサム) シスター・クリスティナ(アガタ・ブゼク) ドーン(ヴィッキー・マクルア) ミスター・チョイ(ベネディクト・ウォンジャー・ライアン ヴィクトリア・ビューイック 
【監督】
スティーヴン・ナイト 
【音楽】
ダリオ・マリアネッリ 
【脚本】
スティーヴン・ナイト 
【製作】
ポール・ウェブスター ガイ・ヒーリー 

「ハミングバード」概要

「ハミングバード」は、ジェイソン・ステイサム主演の贖罪の物語です。過去の罪に囚われた男女の切ない物語を描いています。ステイサム流のアクションが要所に挟まれつつも、本作のテーマは「贖罪」です。同じく罪の意識を抱える修道女との束の間の淡い心の交流が、最大の見どころであり、泣きどころとなっています。この作品は、罪と贖罪、そして人間の心の葛藤を描いた作品と言えます。

※作品情報の一部はU-NEXTから引用しております。
引用元:https://video.unext.jp/

「ハミングバード」の感想・レビュー評価

レビュー3件

総評価 3.3

  • 名無しさん/10代/女性 2

    アクションはカッコよかったけど、贖罪のテーマが重すぎてつまらなかった。修道女との交流もあまり感動しなかったな。もっと楽しい映画がいい!

  • 名無しさん/30代/女性 3

    元軍曹の苦悩と修道女との心の交流が深い。アクションも見応えあるけど、贖罪のテーマが重い。泣けるシーンもあるけど、もう少し軽い展開が欲しかったかな。全体的にはまあまあ。

  • 名無しさん/60代/女性 5

    元軍曹の苦悩と贖罪、心温まる交流が素晴らしい!アクションも見応えあり、感動的な作品。

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア