男はつらいよ 寅次郎物語


制作国日本
作品カテゴリー映画
制作年1987年
作品ジャンル ラブストーリー,ラブコメディ
「男はつらいよ 寅次郎物語」あらすじ

テキヤ仲間の遺児・秀吉少年が寅次郎を訪ねて柴又に。二人は秀吉の蒸発した母を探すため、大阪から和歌山をめぐる。そんな中、発熱した秀吉を宿の隣部屋にいた隆子という女性が看病。彼女も加わって3人で親子のように観光名所を回るが…。

「男はつらいよ 寅次郎物語」キャスト

【出演】
車寅次郎(渥美清) さくら(倍賞千恵子) 高井隆子(秋吉久美子) ふで(五月みどり) 秀吉(伊藤祐一郎) 車竜造(下絛正巳) つね(三崎千恵子) 諏訪博(前田吟) 満男(吉岡秀隆) 社長(太宰久雄) あけみ(美保純) 警官(イッセー尾形) 白雲荘主人(笹野高史) ポンシュウ(関敬六) 船長(すまけい) 源公(佐藤蛾次郎) 御前様(笠智衆
【監督】
山田洋次 
【原作】
山田洋次 
【音楽】
山本直純 
【脚本】
山田洋次 朝間義隆 

「男はつらいよ 寅次郎物語」概要

「男はつらいよ 寅次郎物語」は、寅次郎と一人の少年との「母をたずねて三千里」の旅を描いた作品です。旅を通じて、寅次郎と少年は爽やかな疑似親子関係を築きます。第39弾となる本作では、マドンナ役に秋吉久美子が迎えられ、寅さんとマドンナが「母さん」「父さん」と呼び合う珍しい展開が繰り広げられます。また、少年の生い立ちを寅次郎の少年時代と重ねるように描かれており、その繊細な人間描写が見どころとなっています。

※作品情報の一部はU-NEXTから引用しております。
引用元:https://video.unext.jp/

「男はつらいよ 寅次郎物語」を配信中の
動画配信サービス
配信状況 料金(税込) 配信サイトへ
U-NEXT(ユーネクスト) 見放題

初回31日間無料 2,189円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Hulu(フールー) 見放題

無料期間なし 1,026円/月

公式サイトへ

詳細を見る

FODプレミアム 見放題

無料期間なし 976円/月

公式サイトへ

詳細を見る

※当サイトで調査したサービスの中から配信中のサービスのみ掲載しています。

※プロモーションを含みます。

「男はつらいよ 寅次郎物語」の感想・レビュー評価

レビュー3件

総評価 2.3

  • 名無しさん/50代/男性 2

    寅次郎と秀吉少年の絆が心に響く。大阪から和歌山を巡る旅が、親子のような3人の絆を深める。秋吉久美子のマドンナも魅力的だが、少年の生い立ちと寅次郎の少年時代の重ね合わせが微妙。もう少し深掘りして欲しかった。

  • 名無しさん/40代/男性 1

    秀吉少年との絆描写は感動的だが、マドンナとの関係性が強引すぎ。親子呼びは違和感。少年時代の重ね合わせも無理がある。

  • 名無しさん/60代/女性 4

    寅さんと秀吉、隆子の親子のような絆が心温まる。秋吉久美子のマドンナも素敵。感動的な展開に涙。

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア