• HOME
  • ドラマ
  • BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係

BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係


制作国日本
作品カテゴリードラマ
制作年2014年
「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」あらすじ

刑事の石川は、頭に銃弾を受け生死の境をさまよって以来、死者と交信する能力を身に付ける。その力は事件被害者の声を聞き犯人像を導き出すのには役立つが、反面石川は、何が何でも真犯人を検挙する衝動に駆られ、違法な捜査手段に手を染めるようになる。

「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」キャスト

【出演】
石川安吾(小栗旬) 立花雄馬(青木崇高) 比嘉ミカ(波瑠) 情報屋 赤井(古田新太) ハッカー(2) ガーファンクル (野間口徹) ハッカー(1) サイモン (浜野謙太) バーテンダー(山口祥行) 宮里(春輝) 橋爪(渡辺早織) 金原(奥間唯) 鴨川管理官(北見敏之) 便利屋 スズキ (滝藤賢一升毅 市倉卓司(遠藤憲一
【監督】
橋本一 波多野貴文 
【音楽】
川井憲次 
【脚本】
金城一紀 

「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」概要

「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」は、小栗旬が特殊能力を持つ刑事を演じる刑事サスペンスドラマです。彼の特殊能力は、死者の声を聞くことができるというもの。この能力により、彼は事件解決に奔走しますが、同時にその能力に悩む日々も描かれています。原案・脚本は「GO」の金城一紀が手掛け、彼が「小栗旬しかいない」とあて書きした役柄を小栗旬が熱演しています。善悪の彼岸に何を思うのか、衝撃的な結末も視聴者を引きつける要素となっており、大評判を博しました。

※作品情報の一部はU-NEXTから引用しております。
引用元:https://video.unext.jp/

「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」を配信中の
動画配信サービス
配信状況 料金(税込) 配信サイトへ
U-NEXT(ユーネクスト) 見放題

初回31日間無料 2,189円/月

公式サイトへ

詳細を見る

※当サイトで調査したサービスの中から配信中のサービスのみ掲載しています。

※プロモーションを含みます。

「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」の感想・レビュー評価

レビュー4件

総評価 4

  • ひろまりちゃんさん/30代/女性 5

    視聴済み

    終盤に出てくる大森南朋の役どころが最悪で最高です。あのラストはブラット・ピットのセブンを意識しているのだろうか。単発で続編ドラマも作られたようですが観ないままの方が良い余韻に浸れると思います。

  • 名無しさん/50代/男性 4

    特殊能力を持つ刑事の苦悩と熱い正義感が心に響く。小栗旬の熱演に感動。衝撃的な結末も見逃せない!

  • 名無しさん/20代/男性 3

    特殊能力を持つ刑事の描写は新鮮で、小栗旬の演技も見応えあり。ただ、違法な捜査手段に手を染める展開は少々違和感。結末は衝撃的で話題になるだろう。

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア