謝罪の王様


制作国日本
作品カテゴリー映画
制作年2013年
作品ジャンル コメディ
「謝罪の王様」あらすじ

東京謝罪センター所長の黒島は、依頼された様々な問題に対して、あらゆる方法で謝罪して解決する「謝罪師」だ。ヤクザの車と事故を起こした帰国子女の依頼には、ヤクザの子分のように徹底的に機嫌を取った。子どもが傷害事件を起こした有名人夫婦は、お互いが自分勝手に謝罪会見を開きバッシングを受ける中、被害者に直接謝罪。傷害事件の原因を明らかにして解決した。上映中の映画にマンタン王国の皇太子が映り込んでおり、国際問題になってしまう。贈り物や大臣を使って謝罪するが、王国の文化や歴史を理解してないため、上手くいかない。相手側の許しを得られるのか。

「謝罪の王様」キャスト

【出演】
黒島譲(阿部サダヲ) 倉持典子(井上真央) 箕輪正臣(竹野内豊) 沼田卓也(岡田将生) 宇部美咲(尾野真千子) 和田耕作(荒川良々) ワクバル(濱田岳) 船木(松本利夫川口春奈 鈴木伸之 小松和重 笠原秀幸 美波 真飛聖 柄本時生 野間口徹 六角精児 中野英雄 白井晃 濱田マリ 嶋田久作 池田鉄洋 中村靖日 松尾諭 深水三章 井上琳水 大川ヒロキ 岩松了 小野武彦 津嘉山正種 南部哲郎(高橋克実) 壇乃はる香(松雪泰子
【監督】
水田伸生 
【音楽】
三宅一徳 
【脚本】
宮藤官九郎 
【製作】
門屋大輔 市川南 藤門浩之 伊藤和明 寺田篤 松田陽三 長坂まき子 

「謝罪の王様」概要

「謝罪の王様」は、阿部サダヲ主演、宮藤官九郎脚本、水田伸生監督の強力トリオによるハイテンションな土下座コメディです。これまで「舞妓 Haaaan!!!」「なくもんか」といった作品を生み出してきたこのトリオの第3作目となります。ストーリーは、豪華キャストが体を張って謝罪する様子を描いており、その一部始終が観客を楽しませます。ユーモラスでありながらも、人間の弱さや誠実さを描き出すこの作品は、コメディ映画の新たな可能性を提示しています。

※作品情報の一部はU-NEXTから引用しております。
引用元:https://video.unext.jp/

「謝罪の王様」を配信中の
動画配信サービス
配信状況 料金(税込) 配信サイトへ
U-NEXT(ユーネクスト) 見放題

初回31日間無料 2,189円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Hulu(フールー) 見放題

無料期間なし 1,026円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Amazonプライムビデオ レンタル

初回30日間無料 600円/月

公式サイトへ

詳細を見る

Lemino(レミノ) レンタル

初回31日間無料 990円/月

公式サイトへ

詳細を見る

FODプレミアム レンタル

無料期間なし 976円/月

公式サイトへ

詳細を見る

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス) 見放題

初回30日間無料 1,026円~/月

公式サイトへ

詳細を見る

※当サイトで調査したサービスの中から配信中のサービスのみ掲載しています。

※プロモーションを含みます。

「謝罪の王様」の感想・レビュー評価

レビュー6件

総評価 3.8

  • あびさん/20代/女性 5

    視聴済み

    なぜ謝罪一つで、こんなに笑える作品を作ることができるのかと思いました。ただただ笑えます。規模が大きくなりすぎて、いい意味で結局なんだっけ?と思いました。

  • ikanさん/30代/女性 4

    視聴済み

    笑いたいとき岡田将生さんの『パスカル!』という謝り方が見たくなるほどクセになります。クドカンということで話も面白いし、出ている人も井上真央さんや竹野内豊さんなど普段とは違った演技をしているのでいいです。

  • 名無しさん/40代/男性 3

    面白さに欠け、キャラクターの魅力も薄い。謝罪の描写も一貫性がなく、視聴者を引きつける力がない。期待外れだった。

レビューを書く

※レビューは承認制となります。投稿までタイムラグがございますことをご了承ください。


 クリックして入力してください

タップして入力してください

この記事を友達にシェア